アクセスランキング

ウェブページ

Powered by Six Apart
Member since 12/2016

プロフィール

フォトアルバム

hirotanoen

北海道、十勝 芽室の小さなさんかく畑。 農薬や化学肥料を入れず、 食べた人が元気になるような 元気いっぱい野菜たちが育つ 命の力に満ちた環境づくりに努めています。 畑からハッピー発信!! ケール、モロヘイヤ、空芯菜、 レタス、にんじん、にんにく、大根など 少量多品目を栽培しています。 Facebookでも発信中!! https://www.facebook.com/Hirotanoen/ 廣田農園のゆるキャラ、 ぴよ太もよろしくお願いします!

2017年4月12日 (水)

SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017 PRバトルの動画

幕張メッセで開催された

イベントでのステージの動画を

アップしていただいていましたshine

廣田農園の由美、

25分くらいから登場します。

楽しかったなぁと振り返りつつ、

拝見しておしましたら、

曽根原さんの「ファン」という言葉を

「パン」と聞き間違えて

「ケールチャバタ」のことを

語りだしていたことに

今さらながら、気がつきました。。

ひょっとして、

皆さんハテナ?と思いつつ、聞いてくれていたのかしらん??

うっかり、

天然ボケっぷりも発揮してしまっております。coldsweats01

動画となると、さらにキャラが

にじみ出るものなのですね。smile

あ、あと楽屋裏で

「若者」のくくりに入れていただくのも

気がひけたので、

「若くないんですけども、、」と

お伝えしたところ、、、

「農業業界では比較的若手?!」

ということにしていただきました。bleah

そんなわけで、若者トップバッターとして登場した

「SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」2日目、

地方創成バトル?!ステージの動画のリンク以下になります。

たくさんのタレントさんと楽しく共演させていただき、感謝です!!

https://m.youtube.com/watch?v=XH7t8ZcJxY4

sun

Dsc02851

2017年3月29日 (水)

北海道の魅力的な企業・団体を紹介するサイト〜ローカルワークinHOKKAIDO

北海道の魅力的な企業・団体を紹介する北海道庁のサイト

ローカルワークinHOKKAIDO。

廣田農園も紹介していただきました。

感謝です!!lovely

リンクはこちら

SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017 in 幕張メッセ

廣田農園、ついに幕張進出いたしましたsmile


NPO法人えがおつなげてさんの

地方創成ゾーンに出展する機会をいただき、

二日目のステージイベントでも、タレントさん達のお力をお借りして

里山(十勝、めむろ)生活の魅力を発信させていただきました。

おかげさまで、たくさんの刺激をいただき、
たくさんの方にメッセージを発信することができました

感謝です✨\(^-^)/

Fb_img_1490531939854

20170326_105532

20170326_105400

Fb_img_1490531950745

春のEngawa de 小鳥展+(2017年3月19日)

3月19日(日)に芽室町のリビングカフェENGAWAにて

「春のEngawa de 小鳥展+」というイベントに出展しました。

小鳥もさえずる春にピッタリの春らしいイベントです。

小鳥モチーフのアクセサリーに、アクセサリー作りワークショップ。

小鳥サブレとコーヒー。chick

廣田農園のケールパウダーとトマトパウダーを使用した

コラボサブレもありましたshine

野鳥の写真展示ブースに、体に優しい駄菓子屋さん。

小鳥のように体が軽くなるタイ式マッサージブース。

そして、ラトビアミトン個展に廣田農園ぴよ太(小鳥)印の加工品。

さらには、アコースティックギターのライブ(小鳥の歌など)。

一人一人ができること、あたたかさを持ちよって

ほんわか楽しい一日をご来場いただいた皆さんとシェアできました。

Img_20170319_180512

2017年3月11日 (土)

廣田農園のケールチャバタ販売開始!!

廣田農園のプレミアム
ケールチャバタ、
販売開始です~(*≧∀≦*)

さっそく最初のお客様に
お買い上げいただき、
感謝感激です~♪ヽ(´▽`)/

ポップも作っていただいて、
レジ前に置いていただいて、
感謝です~

 ちなみに、冬の晴天率、日本一!の芽室町!

本日も十勝晴れでございます~

土日限定でお待ちしてます🎵

今日は3月11日。
就農へのきっかけとなった震災。

発売日が今日になったのは
意図したものではなく、そうなったのですが、

何か、不思議な感じもします。

改めて、できることに集中して
前に進んでいこうと思いました。

Photo

Photo_2

Photo_3

2017年3月 9日 (木)

ケールのパン発売間近♪〜北海道新聞&十勝毎日新聞

2017年3月11日(土)より

満寿屋商店、めむろ窯にて

「廣田農園のプレミアムケールチャバタ」が発売になりますshine

土日のみの数量限定販売です。

この機会に、ぜひheart04

芽室産小麦キタノカオリ100%使用。
廣田農園のケール100%。
十勝のニッテン生イーストに水。
沖縄の塩。
砂糖は入れず、上記の素材だけの
とてもシンプルなパンです。

職人さんが手でこねて、
丸一日ほど寝かせて窯で焼いた、
プレミアムなケールのチャバタが誕生します♪ヽ(´▽`)/

十勝毎日新聞(かちまい)さんと北海道新聞さんにて取材していただきました。

かちまい電子版の無料ページでも読むことができます。

http://kachimai.jp/article/index.php?no=382537

めむろ窯さんのFBページでもご紹介いただきましたlovely

ページへ

20170306

20170307

2017年3月 3日 (金)

北海道新聞十勝版〜人(2017年2月27日)

北海道新聞さんに
掲載にしていただきました!
地元、十勝の人のコーナーですhappy01

とても丁寧に取材していただき、
素敵な記事にしていただけて、
とても嬉しいです!

感謝です♪ヽ(´▽`)/



さて、記事に企画中とあるパンは十勝の老舗ベーカリーの

満寿屋商店、めむろ窯さんにて

3月11日(土)から
数量限定、土日限定で発売予定です( v^-゜)♪

(廣田農園の少ない乾燥ケールの在庫がある限りというわけですcoldsweats01

その名も「廣田農園のプレミアムケールチャバタ」wink

数々のパンを焼いてきたパン職人さんに

焼いている段階で

「こんなに香りがする食材は初めて!!(チーズ以外で)」

と言わしめた、スーパーフードケールのチャバタです。

廣田農園の乾燥ケールが、これでもか!!とばかりに

贅沢に練り込まれています。

このチャバタ一つで主食のパンと野菜を食べることができます。

野菜欲は満たされること間違いナシ!と思いますsmile

素材は、芽室産小麦と日本甜菜(十勝)の生イースト、塩、乾燥ケールのみ。

(砂糖は一切、使用していません。catface

それらを練り込んで、18〜24時間じーっくり寝かせて発酵。

そして、パン職人さんの腕で

外はカリッと、中はモチモチに焼き上げる。

深〜いケールの香りと味わいを

楽しめる、奇跡のケールチャバタ。diamond

なんてったって、

贅沢にケールが練り込まれていますからlovely

満寿屋商店さんといえば、十勝のソウルフードですが、

さらに、十勝産小麦100%で東京店も今年オープンされましたね。shine

そのうち、東京店でも発売される、かもかも??

ぜひぜひ、お手に取って十勝を感じてみてください。

Photo

2017年2月 7日 (火)

2017年2月のイベント出店情報

2017年もみなさまとの出会いを大切にすべく、

イベントに出店させていただきます。

ケールとトマトの加工品をつれていきますhappy01

これからのイベントは

sun2月11日(土)ふんわりまるしぇ

@帯広とかちプラザ です。

14980787_984665061660993_1862107546

そして、翌週

2月19日(日)芽室町民活動支援センターまつり「メム・オロフェスタ

@めむろーど

16463123_1224138994336001_227363765

2月4日(土)に開催された

めむろの恵みフェスタ(旧めむろ農村女性まつり)

@芽室ふれあい交流館ではおかげさまで、

あたたかい

会場の雰囲気の中、とても楽しく過ごさせていただきました。

感謝です!!lovely

16299329_1226141417469092_910641751

15780992_1226141420802425_403640825

16422476_1318652384862143_897469278

16403141_1318652511528797_113114449

2月は3週連続の出店となっておりますが、

どの回もワクワク楽しみです。

どうぞよろしくお願いしますhappy01

いいね!農style 2017年 第7号

北海道アルバイト情報社さんの
農業の魅力を発信するフリーペーパー、
いいね!農style」。

とてもお世話になっており、
札幌にいて農業への入り口につけず、
途方にくれていた時代から、
絶大なるご支援、ご縁、
あたたかい励ましをいただいていました。

そして、ご縁とは不思議なもので
震災直後に近所のスーパーで
ばったり出会った中学の同級生も
創刊号に載っていました。

みゆきちゃん。

「ひさしぶりだね~!
10年ぶり?
あっ!あれ?
20年ぶりだよね!」と、
口を揃えて言ってしまい、
二人して大ウケ。

そういえば、中学時代から
やたらと大ウケしていた記憶が。
類友だったのでしょうか。

Photo_3

彼女の著書「トウキビ。」も
農業へと私の心を誘いました。

たくさんの応援と経験談、
アドバイスなどをいただいた
新規就農(新規参入)の
諸先輩たちとのご縁も
農styleにつまっています。
全力で応援していただきました。

Photo_4

Photo_5

それから、十勝で出会った
たくさんの農に携わる皆さんも
紹介されています。

本当に、人こそが宝であり、
人生の財産だと思わずにはいられません。

そして、
お仲間に加えていただきました。

Photo_2

感謝の気持ちとともに、
これからも農と食を
全力で盛り上げ、喜びに満ちた
農styleライフを皆さんとシェアしながら
生きていきたいと思います!

長くなりました。(〃ω〃)

お付き合いありがとうございました!
\(^-^)/

これからのご縁も楽しみにしています♪

2017年2月 2日 (木)

第17回めむろの恵みフェスタ(旧めむろ農村女性まつり)

2月4日!

明後日に迫りました!

めむろの恵みフェスタclover
(旧 めむろ農村女性まつり)

廣田農園、初出店でドキドキです(*^O^*)

地味に大人気のイベントらしく、
例年、大変な賑わいだそうです。

芋つめ放題100円!
ハンドマッサージ300円!
美味しいもの、たくさん!
私もお客さんになりたい!
(思わず本気で思いました。笑)

今回も素敵な景品が当たる
大抽選会があります!

廣田農園はケール塩などを
連れていきます🎵

ぜひぜひ、
お越しください(^o^)

Photo

Photo_2

そして、
翌週はとかちプラザの
ふんわりまるしぇ、

翌翌週は、めむろーどの
メム・オロ フェスタと
イベント出店が続きます

そちらも、よろしくお願いいたします